日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

ニュース&トピックス|NCAからの最新ニュースやトピックスをお伝えします。

PRINT
ホーム > 1999年ニュース&トピックス > NCA、JCAB認定事業場を取得
1999年11月11日
NCA、JCAB認定事業場を取得

 日本貨物航空(株)(NCA、本社:東京都千代田区、社長:伊地知 尚)の整備部門は、運輸省より11月1日付にて『認定事業場』として認定されました。

 種類は「B747系列型機(B747-400系列型機を除く)の運航整備に関わる認定」で、基地としては成田および自社海外全基地であります。

 本認定は、当社の整備部門が航空機整備における総合的な品質保証能力及び体制を保持していることを示す証であります。また、これにより日本国籍のB747(B747-400を除く)について運航整備の受託が可能となります。


以上