日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

ニュース&トピックス|NCAからの最新ニュースやトピックスをお伝えします。

PRINT
ホーム > 2001年ニュース&トピックス > ボジョレーヌーボーの輸送について
2001年11月1日
ボジョレーヌーボーの輸送について

 本年度ボジョレーヌーボーは、11月8日(木)AM 08:00(現地時間)に輸送解禁となります。

 日本貨物航空株式会社(NCA、本社:東京都千代田区、社長:伊地知 尚)では、同解禁に合わせ臨時便・チャーター便各1便の他、定期便6便を含めた計8便を運航し、合計360トンのボジョレーヌーボーの輸送を予定しております。

 臨時便につきましては、解禁当日の8日にアムステルダムを発ち翌9日に成田に到着の予定です。また、今回業界で初めて、チャーター便にて新千歳空港へ85トンのボジョレーヌーボーを輸送致します。


以上