日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

ニュース&トピックス|NCAからの最新ニュースやトピックスをお伝えします。

PRINT
ホーム > 2002年ニュース&トピックス > アジアゾウ輸送協力について
2002年10月15日
アジアゾウ輸送協力について

 このたび、日本貨物航空株式会社と全日本空輸株式会社は、タイ国から日本国民へ友好のしるしとして寄贈されるアジアゾウ2頭の輸送について、日本貨物航空便による輸送協力を実施致しました。

アジアゾウ輸送協力についてアジアゾウ輸送協力について

10月11日(金) KZ 204 便 AM08:50 バンコク発(現地時間)
PM04:55 成田  着
(寄贈されるアジアゾウ2頭)

オス 5歳 アティ (タイ語で「太陽」の意)
メス 4歳 ウタイ (タイ語で「日の出」の意)

仔象アップ

 今回のアジアゾウ2頭は、敬宮愛子さまご誕生に対する祝意、ならびに日本のNGOオイスカ(OISCA)がタイ国スリン県において、20年に渡り植林の国際協力を実施してきた事に対するお礼に、タイ国から日本国民へ友好のしるしとして寄贈されたもので、成田到着後直ちに恩賜上野動物公園に輸送されました。
尚、動物園でのお披露目は検疫後の10月29日(火)を予定しております。

 タイ国から同動物園へのアジアゾウの来園は、1965年に当時の皇太子殿下(現天皇陛下)がタイ国訪問の折、タイ国皇太子殿下より贈られた「メナム(オス)」以来37年振りのこととなります。


以上