日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

ニュース&トピックス|NCAからの最新ニュースやトピックスをお伝えします。

PRINT
ホーム > 2004年ニュース&トピックス > B747-400SF(改造機)の導入を決定
2004年5月17日
B747-400SF(改造機)の導入を決定

 営業収入925億円、経常利益24億円

 日本貨物航空株式会社(NCA、本社:東京都港区、社長:内山拓郎)は、2007年度よりB747-400SF型機(旅客機からの改造機)を導入することを決定し、この度ボーイング社と改造に関わる契約を締結致しました。