日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

ニュース&トピックス|NCAからの最新ニュースやトピックスをお伝えします。

PRINT
ホーム > 2006年ニュース&トピックス > C2K のFABで4ヶ月連続1位を確保
2006年8月24日
C2K のFABで4ヶ月連続1位を確保

 当社は2006年4〜7月の4ヶ月間、C2Kの計測指標であるFABで1位を維持しています。航空輸送サービスはフォワーダーと航空会社の相互協調により成り立っています。荷主様から見ればフォワーダーは輸送計画に沿った工程管理の責任者であります。フォワーダーは安定した輸送を完遂させる為に予約便に対する搭載率(FAB)の高さを考慮してパートナー航空会社を選択する必要があります。NCAはフォワーダーに約束した便日付で確実に輸送すること、又は引渡し約束時間までに着地のフォワーダーに引き渡す事を重要な任務と強く認識しております。

                                              より詳しい情報は、こちらのファイルをご覧ください。PDFファイル