日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

ニュース&トピックス|NCAからの最新ニュースやトピックスをお伝えします。

PRINT
ホーム > 2007年ニュース&トピックス > B747-400F、6号機「NCAアンタレス」を受領 クリスマスに命名式・機体見学会を実施
2007年12月26日
B747-400F、6号機「NCAアンタレス」を受領
クリスマスに命名式・機体見学会を実施
日本貨物航空株式会社(NCA、本社:東京・港区、社長:石田 忠正)は、 12月20日(現地時間)にシアトルにてボーイング社(米国)より 6機目となる、ボーイング747-400型貨物専用機(B747-400F)を受領し、同機は12月24日に成田空港に無事到着致しました。

NCAでは、12月25日に成田空港近郊の小学生を招いて同空港整備地区にて同機の命名式と機体見学会を実施致しました。