日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

ニュース&トピックス|NCAからの最新ニュースやトピックスをお伝えします。

PRINT
ホーム > 2008年ニュース&トピックス >NCA、「カーゴの世界」展を開催

                                                              2008年8月26日

NCA、創立30周年記念企画「カーゴの世界」展を開催

航空貨物についての理解を深めよう

 日本貨物航空株式会社(NCA、本社:東京・港区、社長:石田 忠正)は創立30周年記念企画の一環として、9月13日(土)より26日(金)まで、航空科学博物館(千葉県・芝山町)にて「カーゴの世界」展を開催致します。一般の方々には馴染みの薄い航空貨物の世界を分かりやすく解説し、人々の暮らしの中で航空貨物輸送の果たす役割について理解を深めて頂くことを目的に開催いたします。世界と日本の航空貨物の歩みから、航空輸送品、輸送手段、そして航空貨物輸送に関わる様々な仕事などについて幅広く紹介いたします。また、NCAが世界に先駆けて2009年秋に導入するボーイング社(米国)製の最新鋭型エコ貨物機B747-8Fの模型も初披露いたします。さらに、手作り操縦席模型などでの写真撮影、「機長の朝食」の販売などお楽しみ企画満載です。是非、NCAの「カーゴの世界」へのご参加お待ちしています。

・ 開催日時 : 9月13日(土)?26日(金)10:00?17:00(16日・22日は休館)
          *屋外展示は13日?15日の3日間のみ
            但し、手作り操縦席模型展示及び「機長の朝食」販売は14日のみ

・ 場所 : 「航空科学博物館」 所在地 千葉県山武郡芝山町岩山111-3
       交通のご案内 http://www.aeromuseum.or.jp/accessmap.html

・ 企画内容 : 屋内展示)(1)航空貨物輸送について
                   (2)B747-400Fの内部と特長について
                                       (3)様々な種類の貨物機について
                       (4)新鋭貨物機B747-8Fについて
                       (5)航空貨物輸送に関わる様々な仕事について
                         (6)B747-200F(1/50)、400F(1/50)、8F(1/50)模型
                                (7)B747-8F(1/40)スケルトン模型
                                       (8)エコハンガー(整備格納庫)模型              
                       

           屋外展示)(1)ULD(パレット・コンテナ)、ドーリー、タグ車等車両
                        (2)手作り操縦席模型(紙レーター)
                                        (3)貨物機の機内食(サンプル)      
                   

                         販売)  「機長の朝食」300食限定販売(14日のみ)
                                                                                

                                                                                                  *展示内容は一部変更の可能性があります。
                                                                                                                                                 以 上

 

 

      お問い合わせ先:総務部広報室TEL0476-33-5095