日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

ニュース&トピックス|NCAからの最新ニュースやトピックスをお伝えします。

PRINT
ホーム > 2009年ニュース&トピックス > NCA、成田(NRT)・ ニューヨーク(JFK)線の運航再開を計画

                                                             2009年 2月 4日

NCA、成田(NRT)・ ニューヨーク(JFK)線の運航再開を計画

 

 

 日本貨物航空株式会社(NCA、本社:東京都港区、社長:石田忠正)は、昨年8月末から運航を一時休止しているニューヨーク線の運航再開を計画しています。これは、先般計画を発表した中部国際空港(NGO)・欧州線の運航再開と同じく、フレイターによる同マーケットでの唯一の直行サービスとなります。
  (*運航便の詳細は、関係当局からの認可が条件となります。)

 同路線は昨年8月末、燃油の高騰と運航機材数の制約により、やむを得ず一時休止し、ご支援いただいておりましたお客様にご不便をお掛けいたしております。

 一時休止後、日本および米国の多くのお客様から運航再開の強いご要望をいただいております。 燃料市場価格は落ち着きを取り戻し、同路線のマーケット環境の変化など運航再開の好材料が見受けられるものの、依然、国際航空貨物市場は非常に厳しい状況にあります。
 
 しかし、この厳しい環境下だからこそ、NCAは、お客様の声を真摯に受け止め、柔軟性と機動性をもって、お客様に満足いただける高品質な輸送サービスを提供するために同路線の就航再開を決意いたしました。

 これからもNCAは、お客様から選ばれ信頼されるパートナーであり続けるための「使いやすさ」「高品質」「品揃え」を追求し、立ち止まることなく、常にお客様と共に歩んでいきます。

 

 

                                                                   以 上

 

                                         お問い合わせ先:総務部広報室 TEL0476-33-5102