日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

ニュース&トピックス|NCAからの最新ニュースやトピックスをお伝えします。

PRINT
ホーム > 2009年ニュース&トピックス > NCA、2009年夏期ダイヤ計画を決定

                                                             2009年 2月 12日

NCA、2009年夏期ダイヤ計画を決定

日本貨物航空株式会社(NCA、本社:東京都、社長:石田忠正)は、本日、2009年夏期ダイヤを国土交通省に認可申請しました。
 
世界の経済情勢と同様に、国際航空貨物市場も急速に悪化していますが、NCAは、このような市場環境悪化の中、これまでの常識や通例にとらわれず、あらゆる施策を実施しています。

この厳しい環境下だからこそ、NCAは、お客様の声を真摯に受け止め、柔軟性と機動性をもって、2009年夏期ダイヤを決定いたしました。

これからもNCAは、お客様から選ばれ信頼されるパートナーであり続けるために 「使いやすさ」「高品質」「品揃え」を追求し、立ち止まることなく、常にお客様と共に歩んで 
いきます。

【2009年夏期ダイヤからの主な新規サービス】

◇コードシェアによるサービス拡充

  日本航空インターナショナルとのコードシェア運航便 をサービスに加え、お客様の利便性の維持・向上を図り
  ます。

◇中部国際空港への就航再開

    中部国際空港-欧州(アムステルダム)週3便で就航再 開し、主に中部圏のお客様のご要望にお応えします。

◇ ニューヨークへの就航再開

  成田-アンカレッジ-シカゴ-ニューヨーク 週2便で再開 し、日本及び米国のお客様のご要望にお応えします。

◇ 米国西岸便、全て夜発に

    成田-ロサンゼルス-サンフランシスコ 週7便 全て 夜出発に変更し、出荷から到着までのリードタイム
   を短縮し、お客様の利便性の向上を図ります。

*関係当局からの認可が条件となります。 **2009年夏期ダイヤの詳細は、別紙ご参照

                                         お問い合わせ先:総務部広報室 TEL0476-33-5102