日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

ニュース&トピックス|NCAからの最新ニュースやトピックスをお伝えします。

PRINT
ホーム > 2009年ニュース&トピックス >NCA、中部国際空港線運航開始

                                                             2009年4月1日

NCA、中部国際空港線運航開始

                         週3便欧州へ向けてネットワーク拡充

                              

 日本貨物航空株式会社(本社:東京都港区、社長:石田忠正 以下、NCA)は、昨年3月より運休していた中部国際空港線を3月31日より再開致しました。初便は23時55分にKZ090として中部国際空港からアムステルダム、フランクフルトに向けて就航致しました。毎週火曜日・木曜日・土曜日、週3便欧州へ向けて運航してまいります。

  世界の経済状況と同様に、日本発着の国際航空貨物市場も急速に縮小・低迷を続けていますが、NCAは、このような事業環境悪化の中、一部路線の見直し、コスト削減等、これまでの常識や通例にとらわれない必要なあらゆる施策を実施しています。 

  この厳しい環境下だからこそ、NCAは、お客様のご要望を真摯に受け止め、柔軟性と機動力を持ってお客様にご満足いただける高品質のサービスを安定的に提供してまいります。

  【3月31日初便出発前に記念セレモニーを実施しました】

   

      

   【中部国際空港線運航スケジュール】(2009年3月29日?10月24日)

 曜日   便名     機種                  スケジュール(上段:区間、下段:ダイヤ・ローカルタイム)

    火

  KZ090    B747-400F

   成田               中部                     アムステルダム                 フランクフルト

 21:25発   22:25着/23:55発   04:55+1着/13:00+1発   14:10+1着

    木   KZ070    B747-400F

   成田               中部                     アムステルダム                    ミラノ

 21:40発   22:40着/00:10+1発  05:10+1着/08:00+1発   09:45+1着

    土   KZ090    B747-400F

   成田               中部                     アムステルダム                  フランクフルト

 21:25発    22:25着/23:55発      04:55+1着/08:40+1発    09:50+1着

                                                                   以 上