日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

ニュース&トピックス|NCAからの最新ニュースやトピックスをお伝えします。

PRINT
ホーム > 2009年ニュース&トピックス >NCA、「海のエジプト展」に協力

                                                             2009年 6月10日

NCA、「海のエジプト展」に協力

                                   1千年以上海で眠っていた至宝約490点をミラノから独占輸送  

 日本貨物航空株式会社(NCA、本社:東京都港区、社長:石田 忠正)は、横浜開港150周年記念「海のエジプト展?海底からよみがえる、古代都市アレクサンドリアの至宝?」に展示される約490点の至宝全てをミラノから成田まで独占輸送いたします。
高さ約5?6メートル、重さ約5?7トンの3体の巨像をはじめ、石の彫像を中心にコインや宝石などの小さなものまで合計重量約90トンをボーイング747-400型貨物機で3便に分けて運びます。
 作品は歴史的に価値があり、且つ大きくて、重いものが多く、機内への搭降載及び輸送には細心の注意を払いながら、安全確実に運ばれます。

 「海のエジプト展」は、2000年前の古代エジプトで栄華を誇った3つの都市の海中に眠っていた数々の至宝が展示される国際巡回展です。2006年から欧州各地を巡回している本展は、欧州以外の開催は、日本が初めてとなります。6月27日(土)から9月23日(水・祝日)までパシフィコ横浜(神奈川県横浜市西区)にて開催されます。

(「海のエジプト展」URL http://www.asahi.com/egypt/

 当社は、高い機動力と世界トップレベルの輸送サービスを展開し、「海のエジプト展」をサポートいたします。

      

【輸送スケジュール】

 運航日  便名                                         スケジュール 
  6/8(月)   KZ017   ミラノ(マルペンサ国際空港)16:15 - 成田国際空港 11:00+1
 6/11(木)   KZ017   ミラノ(マルペンサ国際空港)11:45 - 成田国際空港 06:30+1
 6/13(土)   KZ019   ミラノ(マルペンサ国際空港)00:45 - 成田国際空港 19:30

                      

       (上の画像)                              NCA、ボーイング747-400型貨物機

    海中のハピ神像

      「プトレマイオス朝、前4世紀ごろ」

      cFranck Goddio/Hilti Foundation - Photo: Christoph Gerigk

                                                                   以 上

                                                    お問い合わせ先:総務部広報室 Tel:0476-33-5102