日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

ニュース&トピックス|NCAからの最新ニュースやトピックスをお伝えします。

PRINT
ホーム > 2010年ニュース&トピックス > NCA、エンバイロテイナー社との協力により医薬品向け定温輸送サービス「NCA Pharmacare」の販売を開始

2010年ニュース&トピックス

                                                                2010年3月23日


                     NCA、エンバイロテイナー社との協力により

                         医薬品向け定温輸送サービス「NCA Pharmacare」の販売を開始


  日本貨物航空株式会社(NCA、本社:千葉県成田市、社長:石田忠正)は、温度管理航空コンテナの世界的リーディングカンパニーであるエンバイロテイナー社(Envirotainer、本社:スウェーデン)の協力の下、医薬品向け定温輸送サービス「NCA Pharmacare」(NCAファーマケア)の販売を正式に開始致しました。
NCAは、エンバイロテイナー社の航空コンテナを使用し医薬品に特化した航空輸送サービスを提供する本邦初の航空会社となります。今回の正式販売に先駆け、当サービスは既に12ヶ月に渡って複数のお客様にご利用を頂き、ご好評を頂いております。

 NCAでは約60台の温度管理コンテナを保有しておりますが、当サービスでは、医薬品輸送に求められる繊細な温度管理により適したエンバイロテイナー社リースコンテナを使用致します。お客様からお預かりする貨物は、IATA Perishable Cargo Regulations(Chapter 17 - Air Transport Logistics for Time and Temperature - Sensitive Healthcare Products)等のガイドラインに準拠し、ご指定の温度要件や外気の温度に応じて設定される輸送手順書(SOP)に従って注意深く輸送が行われます。NCAとエンバイロテイナー社はグローバル契約を締結しており、お客様にはNCAの全ネットワークにおいて、エンバイロテイナー社の全てのタイプのコンテナ(RKNe1、RKNt2、RAPt2、CLDt2)をご利用頂けます。

 NCAとエンバイロテイナー社との関係は、コンテナリースにとどまらず、医薬品の安全輸送に関するトレーニング、サービス品質向上の取り組みまで、多岐に及んでおります。NCAとエンバイロテイナー社は、より多くのお客様に「安全、確実、迅速」な 医薬品の定温航空輸送サービスをご利用頂くため、今後も協力関係を強化して参ります。

                                                                                                                                                               以上

     

         

お問い合わせ先:
日本貨物航空株式会社                                                エンバイロテイナージャパン

事業本部 日本地区販売部 販売チーム                            Tel: 06-6644-6664
Tel: 0120-125-052                                                       e-mail: japan@envirotainer.com
e-mail: nca.sales@nca.aero                                         www.envirotainer.com   
www.nca.aero