日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

ニュース&トピックス|NCAからの最新ニュースやトピックスをお伝えします。

PRINT
ホーム > 2010年ニュース&トピックス > TSAによる米国向け貨物の保安要件強化に伴う受託禁止貨物について

2010年ニュース&トピックス

                                                                                                                          2010年11月8日

          TSAによる米国向け貨物の保安要件強化に伴う受託禁止貨物について

 

                                   

 拝啓 時下ますますご清祥の段、お喜び申し上げます。平素は弊社をご利用賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、標題の件、日本時間2010年11月9日より、米国TSA(Transportation Security Administration)の保安要件強化により、下記の貨物を受託禁止とさせて頂きます。
 弊社は現時点での対応をご案内させて頂くと共に、当該保安要件に適切に対応するため、 お客様のご理解ならびにご協力を賜りますようお願い申し上げます。

                                 記

1.受託禁止貨物について

下記の貨物につきましては、受託禁止とさせて頂きます。

・Air Waybill及びManifest上の品目が、”personal effects”、“household goods”及び、不正確な貨物

・現金、小切手、代金引換えにより支払われた貨物
 
・取り引き開始から30日以上経過しておらず、貨物の輸出、及び、精算に関わる住所が特定出来ない荷主、団体から受託した貨物

・航空会社社員及びその代理人から預かった貨物

2. 適用開始日:2010年11月9日の日本発出発便より

3. 対象貨物 :米国向け貨物
 

 

お問い合わせ先:経営企画部TEL0476-30-3946