日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

ニュース&トピックス|NCAからの最新ニュースやトピックスをお伝えします。

PRINT
ホーム > 2011年ニュース&トピックス > 韓国税関 貨物事前情報提出制度の運用開始日の延期について

2011年ニュース&トピックス

2011年12月27日

 

韓国税関 貨物事前情報提出制度の運用開始日の延期について

 拝啓 時下ますますご清祥の段、お喜び申し上げます。平素は弊社をご利用賜り、誠に有難うございます。
  さて、2011年11月29日付けにて、韓国税関新規則により、2012年1月1日から韓国向け航空貨物について、日本発は出発地空港を離陸するまでに、貨物情報(マスターAWB情報、ハウスAWB情報)を電子的データにより申告することが義務化となる旨、ご案内させて頂きましたが、この度、規則の運用開始日が再度延期となりましたこと、ご案内申し上げます。(貨物情報の伝達方法等につきましては、変更ございません。)運用開始日が決まりましたら、改めてご案内申し上げます。お客様のご理解ならびにご協力を賜りますようお願い申し上げます。 
                                                                       敬具

 

                                                                      以 上

お問い合わせ先:経営企画部TEL0476-30-3946