日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

ニュース&トピックス|NCAからの最新ニュースやトピックスをお伝えします。

PRINT
ホーム > 2009年ニュース&トピックス > 東京国際空港(羽田空港)への就航について

                                                             2009年 7月 13日

 
                                   東京国際空港(羽田空港)への就航について

日本貨物航空株式会社(NCA、本社:千葉県成田市、社長:石田 忠正)は6月23日に、 「中長期経営計画(改訂版):NCA フェニックス プロジェクト“デクラレーション・オブ・ エボリューション」「NCA Phoenix Project ”Declaration of Evolution“」を発表しました。 事業構造の抜本的改革を実行し、適正な事業規模とネットワークをもってこの難局を乗り切り 2011年での収支均衡を目指してまいります。

 この間、経営資源を集中するため、2010年10月の羽田空港再拡張(D滑走路供用開始と定期 国際便の就航)時に羽田空港への就航を見送ることを決定いたしました。

 今後ともお客様から選ばれ信頼されるパートナーであり続けるために、一層の柔軟性と機動力を追及し、お客様に満足いただけるサービスを提供してまいります。

                                                                                                                                                             以 上

                                         お問い合わせ先:総務部広報室 TEL0476-33-5102