日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

日本貨物航空について|国際航空貨物輸送を通じて国際交流を支え、日本と世界の社会・経済・文化の発展に貢献します。

PRINT
ホーム > 日本貨物航空について > お客さまへのお知らせ > 運送・保安 >  パナソニック社製ノートパソコンの一部受託禁止措置について

お客さまへのお知らせ

  2018年4月4日

お客様各位

日本貨物航空株式会社

パナソニック社製ノートパソコンの一部受託禁止措置について

貴社益々御清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別の御高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、標題の件、パナソニック社の発表にあります通り、同社製のノートパソコン(レッツノート及びタフブックの一部シリーズ、詳細は以下参照)にて、劣化の進んだバッテリーパックから発火の可能性があるとして、同社が当該製品のリコールを発表致しました。つきましては、貨物の安全運送ならびに航空機の安全運航の観点から、下記の通り、当該製品の受託を禁止させて頂きたく御案内申し上げます。
お客様におかれましては、大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

1. 受託禁止貨物

・ノートパソコン 「レッツノート」、「タフブック」

対象機種 製造期間
CF-SX1/SX2/SX3/SX4※2
CF-NX1/NX2/NX3/NX4※2
2012年1月~2018年3月
CF-S10
CF-N10
2011年2月~2014年11月
CF-AX2/AX3 2012年10月~2016年10月
CF-C2 2012年10月~2018年3月

※2 SX4/NX4のWindows 10プリインストールモデルを除く

2. 開始日

2018年4月4日

以 上

前のページへ