日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

日本貨物航空について|国際航空貨物輸送を通じて国際交流を支え、日本と世界の社会・経済・文化の発展に貢献します。

PRINT

NCA行動憲章

私たちは、1978年の創立以来、全社員の強い意志で安全運航を確保し、航空貨物輸送を通じて世界の社会、経済、文化の発展に貢献することをめざしてきました。今後も常にお客様の満足を念頭に、世界最高水準の輸送サービスに向けて挑戦し続けるとともに、良き企業市民としてより良い地球社会を実現するという企業理念に即し、ここに「NCA行動憲章」を定めます。

1. 安全理念
安全は経営の基盤であり社会への責務です。 NCAグループは、全員が、相互に信頼し合い組織的に連携して安全を高めます。 常に知識および技能を高め一人ひとりの誠実かつ責任のある行動で安全を支えます。

2. 社会的使命
航空貨物輸送の専業会社として、高品質な輸送サービスを提供し、お客様はじめステークホルダーの皆様の信頼と期待に応え、社会の発展に貢献します。

3. 諸法令の遵守
企業は社会の一員であることを自覚し、法令、国際ルールの遵守はもとより、各国・各地域の善良な文化、慣習を尊重し、高い倫理観、社会的良識をもって企業活動を遂行します。

4. 地球環境の保全
事業活動が地球環境に与える影響を重視し、環境方針を定め、地球環境への負荷軽減と地球環境の保全に努め、持続可能な社会の構築に積極的に取り組みます。

5. 公正な取引
公正、透明、自由な競争ならびに適正な取引を行い、お客様ならびに取引先との信頼関係を築き、お互いの健全な発展に努めます。

6. 保安体制の強化
航空機や空港施設等に対する様々な危険、また当社が保有する情報への不正アクセスや情報漏洩などを防止するため、保安の確保とその維持に努めます。

7. 情報開示と社会とのコミュニケーション
積極的に、適時、適正な企業情報を開示し、広く社会とのコミュニケーションを図ります。

8. 反社会的勢力の排除
市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力及び団体とは断固として対決します。

9. 良好な職場環境の確保等
社員の多様性、人格、及び個性を尊重し、安全、良好な職場環境の確保に努めます。

経営者は本憲章の精神の実現を自らの役割と認識して率先垂範し、社内に徹底するとともに、関係先へ周知し、実効ある社内体制を整備します。また、万一、法令違反や不祥事、その他本憲章に反する重大な事態や緊急事態が発生した場合、経営者は迅速かつ的確に原因究明と問題解決に努め、さらに再発防止の責務を負います。

平成20年12月制定