日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

採用情報|私たちと共に当社の可能性を追求していく仲間との出会いに期待しています。

PRINT
ホーム > 採用情報 > 新卒採用情報 > 採用Q&A

新卒採用情報

採用Q&A
質問 採用選考時に外国語の能力はどの程度問われますか?
答え 人物重視の選考が基本ではありますが、NCAは国際線を運航する航空会社ですから、語学力は必須です。特に英語は、海外とやりとりをする際の共通言語となりますので業務上不可欠なツールとなります。強いてお答えするとならば、英検2級・TOEIC450点以上は最低限必要と考えています。
質問 通関士の資格は必要ですか?
答え 「資格」としての通関士免許は必要ありません。この通関業務は主に航空貨物代理店(Forwarder企業)の業務分野となります。とはいうものの、「知識」としての通関士資格は弊社の業務においても大いに役立つかと思います。その他、弊社の採用に際し、必要な資格はありません。面接では、皆さんのもつ “技術(ツール)”ではなく、等身大の自分をアピールして欲しいですね。
質問 海外赴任について教えてください。
答え

現在(2015年12月)に約25名の社員が海外で勤務しています。海外駐在員は、現地スタッフを指揮・管理し、本社関連部門と連携を保ちながら日々業務を行っています。語学力のみならず、大きな責任と権限をこなす業務知識、経験が必要となります。

質問 新入社員の配属先について教えてください。
答え 一概に「新入社員はこの部署」ということはありませんので、社内のさまざまな部署に配属されます。
質問 自社養成パイロットの採用は行っていますか?
答え 現在、弊社では行っておりません。