日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

採用情報|私たちと共に当社の可能性を追求していく仲間との出会いに期待しています。

PRINT
ホーム > 採用情報 > 新卒採用情報 > NCAの仕事とは > オペレーション部門

新卒採用情報

NCAの仕事とは
 

管理本部 事業本部整備部門

オペレーション部門

オペレーション部門

航空機の運航と貨物ハンドリング(※)の安全性を確保し、高品質な輸送サービスを実現する部門です。

※貨物搭降載の手続き、搭降載計画の作成、航空機重量バランスを計算する業務のこと

オペレーション企画部

航空機の安全運航、高品質な航空貨物輸送を実現するための課題を見つけ、改善方法を提案する、オペレーション部門の統括部署です。

オペレーションマネジメント部

航空機の運航に関わる方針や基準を策定するとともに、貨物輸送サービス向上のため、貨物ハンドリングや空港の運営に関する方法を管理・決定する業務を行います。

オペレーション統制部

フライト当日の天候等の条件を考慮して航空機の最適な航路や搭載燃料を決定する運航管理業務やダイヤ統制業務を行います。

運航乗員部

航空機を安全に飛ばすための手順の策定や性能に関する事を調査する業務、パイロットの各種訓練を策定する業務、あるいはフライトスケジュールや訓練計画を作成する業務などがあります。

2008年12月に自社の乗員訓練センターが完成し、シュミレーターによる訓練も行っています。

 

<社員紹介>

小西 雅之(2003年入社)
オペレーションマネジメント部

運送サポートチーム

私は入社以来、運送、運航、整備、管理部門、そして海外支店と様々な部門を経験し、現在はオペレーションマネジメント部にて主にチャーター便のオペレーションに関わる業務を担当しています。これまでの経験や知識を活かすことのできる、とてもやり甲斐のある仕事です。NCAでは定期事業が主要なビジネスですが、チャーター便事業も年々増えてきています。お客様のご要望にお応えし安全・迅速かつ確実に大切な貨物を目的地にお届けする、それがチャーター便事業における私達の仕事です。チャーター便では、国際モーターレースに参戦する車やバイク、世界に1つしかない実験装置、災害の救援物資など様々な貨物を世界中へお届けします。普段行くことのない場所へ行くことが出来るのもこの仕事の魅力です。

NCAでは、若手にも様々な業務に従事するチャンスがたくさん巡ってきます。どんな事にも前向きに取り組めるチャレンジ精神をお持ちの方はきっとやり甲斐を感じられると思います。

細井 洋平(2007年入社)

オペレーションマネジメント部

運航技術チーム

私は現在、航空機の性能に係る空港情報の管理や運航実績データの作成などを担当しております。具体的には、定期便およびチャーター便就航空港における離着陸重量表データの作成・管理などです。また工事等による滑走路長の変更や、障害物となるものが空港または空港近辺に設置された場合など、航空機の性能に影響するイベントが生じた場合の検証なども行っております。

安全運航に直接的に関わる業務であるため、決して妥協は許されず、また細部まで気を配らなければならないため、厳しいことも沢山ありますが、NCAは高度な専門性を持つフレンドリーな先輩方が多く、また若いうちから仕事を任せてくれるため、自分のスキルを上げてゆくには最適の環境であると思います。情熱をもった皆さんと仕事ができることを楽しみにしております。