日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

日本貨物航空について|国際航空貨物輸送を通じて国際交流を支え、日本と世界の社会・経済・文化の発展に貢献します。

PRINT

CSR活動

安全への取組み
  安全管理体制 安全報告書 安全教育と訓練 安全運航を維持する整備作業と装備品点検


安全管理体制

1.安全推進委員会の設置

     社長を委員長とし、各部門の担当役員を正委員、各部門の安全推進組織の代表を運営委員とする委

     員会で、会社の安全に関する重要な方針を審議・決定します。原則3ヶ月ごとに開催されます。

2.社内安全監査

     安全に関する業務が安全マネジメントシステムを遵守して遂行されていること及びシステムが有効に

     機能していることを検証するために安全監査を実施しております。

     監査は資格をもった当社の監査員により行われます。

3.安全推進活動

  • 年末年始輸送安全総点検の実施
  • 航空事故模擬演習等の実施
  • 「NCA安全ニュース」の発行

その他の安全推進活動

年末年始輸送安全総点検の実施
毎年、年末年始には経営トップの強いリーダーシップの下で、自主点検等を通じた安全性の向上を図る
とともに、輸送安全等に対する意識の高揚を図ることを目的として「年末年始輸送安全総点検」を実施
しています。

重大航空機事故対応訓練の実施
事故等への適確な対応、危機管理能力の向上を図るため、定期的に模擬訓練を実施しています。

安全推進ニュースの発行
安全に関する話題については従来から安全ニュースで提供してきましたが、内容を充実させて定期発
行の社内安全情報誌「The Safety(NCA安全ニュース)」と社内イントラネットを活用したWebにより全職
員に提供しています。