日本貨物航空(NCA:Nippon Cargo Airlines)は日本で唯一の貨物専門航空会社。豊富な実績とノウハウを活かし、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。

NCA -Nippon Cargo Airlines-
日本貨物航空株式会社

日本貨物航空について|国際航空貨物輸送を通じて国際交流を支え、日本と世界の社会・経済・文化の発展に貢献します。

PRINT
ホーム > 日本貨物航空について > CSR活動 > 環境への取組み

CSR活動

環境への取組み

航空機による貨物輸送は、日々の物流を支える不可欠な存在になっています。反面、航空機の運航には大量のジェット燃料を消費し、地球温暖化の原因となるCO2(二酸化炭素)を排出しています。また貨物輸送においては、様々な輸送補助資材を使用している為、事業活動に伴う地球環境に対する負荷は決して少なくありません。NCAは、このような状況を真摯にとらえ、地球環境の保全を「企業理念」並びに「行動憲章」に取り込むと共に、「環境方針」を定め、環境保全活動に取り組んでいます。


【企業理念】(全文より抜粋)

    企業市民として社会のルールを守るとともに、環境保全や社会貢献を通じ、より良い地球社会を実現します。

【行動憲章】(全文より抜粋)

    地球環境の保全
    事業活動が地球環境に与える影響を重視し、環境方針を定め、地球環境への負荷軽減と地球環境の保全に努め、持続可能な社会の構築に積極的に取り組みます。